運営サポート

ホームページ公開後、徹底した運営サポートを行います!

ホームページは、ただ作って公開するだけでは意味がありません。日々新しい情報を追加したり、検索上位表示対策などをすることで、webサイトの真の目的が達成できます。ホームページの運営のお手伝い、より良いサイト作りのご提案を行います。

弊社の運営サポート(運営支援)

「集客がしたい!」「自社アピール」「売り上げを伸ばしたい!」など、ホームページを作るには必ず目的があります。公開前にも予想の範囲内で対策は行いますが、公開後に実際にサイトに訪れたユーザーの動向に合わせて、制作時の目的達成に近づけていきます。その目的を達成するため、お客様のホームページ運営支援をさせていただいております。

運営支援の内容

ホームページで成功するために、弊社が実施している運営支援の作業内容のいくつかをご紹介します。運営支援の作業は毎日行なっており、一年継続したあたりから急に成果が伸びる傾向があります。早くて半年後に成果が出るケースもあります。

1.SEO(検索エンジン最適化)対策

ホームページは作っただけでは誰からも見られません。より多くの人に見てもらうためには、Yahoo!やGoogleの検索結果画面の上位にホームページを表示させる必要があります。SEO(検索エンジン最適化)対策とは、上位表示させるために必要な技術です。Webサイトのアクセス解析を基に、キーワードの調査、対策の見直し等を行います。

2.アクセス分析・ページ改修

Googleアナリティクスによる分析結果(数値)をもとに、ユーザーのページ遷移を的確に把握し、サイトの離脱率を抑えるために、ページ遷移の変更・掲載コンテンツ・記事の見直しなどを行います。

3.成功するための必須36項目の補充

弊社がこれまでに500社以上のWebサイトを制作・運営支援を行なってきた中で、Webサイトで成功するための弊社独自の必須36項目を見い出しました

必須1「3秒ルール」
検索でサイト訪れた方に、3秒以内に、
・何をやっている会社か?
・何が特徴か?
・自分に合っているか?
・知りたい情報がそこにあるか?
がすぐに伝えられること。

このルールは必須です。「このサイトには自分が求めているもの(情報)がない」と感じた瞬間、皆さんもすぐにページを閉じませんか?そうなってしまうと、何のために制作したのかわかりません。デザインのかっこいい立派なホームページを作っても意味がないのです。

必須2「お客様の興味を掲載する」
訪問者が知りたい情報、求めている情報を掲載します。
「サイト運営者が伝えたい情報」 = 「ユーザーが知りたい情報」ではありません。

サイト運営者が伝えたい内容を掲載しても、それが訪問者の興味のない内容であれば「このサイトは自分にとって有益ではない」と思いサイトからすぐに離れます。そして特に興味が持てなかったサイトは記憶にも残りやすく、次回訪問してもらえる確率も低くなります。

その他の項目も、日々実施しております。

4.報告書作成

一か月間のアクセス状況を分析し、その結果を報告書にまとめます。
分析内容:「ユーザーの訪問キーワード」「対策キーワード(20個~)の順位」「ページ遷移」「訪問者地域」「訪問者数」「訪問回数」、その他。
WEB戦略会議ができない場合は、報告書をメールで送付しております。

5.WEB戦略打ち合わせ

月に1回報告書を持参して訪問をし、打ち合わせを行います。
ホームページのアクセス状況の報告や、分析結果をもとにした対策の見直し、また新しい企画のご提案など、Webサイトの成果を上げるためのWEB戦略について、お客様とじっくり話し合います。

運営サポート料金プランはこちら

弊社の成功実績